歌舞伎鑑賞(11月国立劇場)のご案内

11月国立大劇場で歌舞伎をご覧になりませんか?

恒例となりました,秋の歌舞伎鑑賞,今回は11月国立劇場です。大坂城落城時,家康の孫千姫を救出した武将の悲劇を描く「坂崎出羽守」,股旅物の傑作「沓掛時次郎」と,硬軟の新歌舞伎が揃いました。お得でよいお席をご用意しましたのでぜひお楽しみください。ご家族連れやお友だち連れでもどうぞ。

鑑賞日:11月19日(日曜) 12:00開演 16:15終演

出演者:中村梅玉,尾上松緑,中村魁春 ほか

席種:1等A席 (2階席,20席) 値段:9,800円

申込み期間:9月9日(土曜)から満席になり次第,締切り

MailかFax(Faxは9日午前9時より受付開始)かはがきでお申し込みください。先着順で受け付けます。チケットが取れたかどうかのお知らせを必ずいたします。

◆確定お知らせ後のキャンセルはできません。

◆確定のお知らせと一緒に代金振込先をお知らせします。振込料はご負担ください。入金確認できましたらすぐお返事をいたします。

◆チケットは郵送致します(10月半ばごろの予定)。

◆申込みには以下のことを必ず記載してください。

①件名に「11月歌舞伎鑑賞希望」とお書きください。

②卒年・学科・氏名

③郵便番号・住所・電話番号

④希望枚数

コメントは受け付けていません。