講演会 第27回港と文化を語る集い 2017年7月18日

演題:「絵はがき地図に見る港とその変遷」

 講 師:鈴木純子氏(昭36地)

東京生まれ。国立国会図書館地図室において地図資料を担当後引退。(一財)地図情報センター監事、地図学会名誉会員、伊能忠 敬研究会代表理事など。編・著書:『地図資料概説』 、『最終上呈 伊能図集成』、『伊能忠敬の地図をよむ 増補改訂版』、『明治・大 正・昭和 絵葉書の地図コレクション』など。趣味として地図絵 葉書を収集。

日 時:7月18日(火) 15:10~16:20

会 場:憲政記念館講堂

 申込み:FAX・Emailのいずれかで、下記までお申し込みください。

日本港湾協会ホームページ (http://www.phaj.or.jp/)またはFAX(03-5549-9576)

講演の詳細と申し込み用紙はこちらからダウンロードできます。

http://www.phaj.or.jp/event/images/27th.portandculture.pdf

 締切り:7月11日(火)  入場無料・要予約

どなたでもご参加いただけます。みなさまのご参加をお待ちしております。

コメントは受け付けていません。