白石瑞子(昭51英文卒)

白石(甲斐)瑞子と申します。長年、趣味で朗読を学んでおり、十年ほど前にこのグループを作って活動中です。

おとなの方を対象に、明治から現代までの日本文学、主に小説を朗読しています。個人の朗読の他、朗読劇や群読なども試み、笑いの要素を取り入れているのも特徴です。演劇にも音響にも似ていますが、どちらとも違う味わいの娯楽を、皆様に提供したいと願っております。