40歳を過ぎたころのことです。お茶大の先輩(共学育ち)が「もう40歳も過ぎて、みんなエラくなってるんだから、同級生をいつまでも何々君ってよぶのはよくないと思うって、夫(男子校出身)に言われたわ」って話してくれました。思わず「じゃあ、なんて呼べばいいの?呼び捨て?」ってきいたら、先輩、大笑い。正解は、何々さんって、さんづけでよびなさい、でした。

私たち、中学高校の時には、男子は呼び捨てか変なアダ名でよんでたけど、もうオトナになったんだからって、わざわざ「丁寧に」(←ここ、大事です)何々君って君づけでよんであげてたのにねえ、男子校出身者の感覚ってわかんないわぁって、話しておりました。

大正生まれの父は、旧制中学・旧制高校・帝国大学でしたから、もれなく男子校でした。母は昭和生まれでしたので、女学校の途中から新制高校になったため、共学の高校を卒業しました。母が高校の同窓会に出かけると、父がなんだがもやっとすると言ってたのを思い出します。大人の男女が一緒に集まって同窓会するって感覚がよくわからないそうです。いや、そのわからないって感覚がわからないわぁって、共学育ちの私は、いつも思っていました。

夫の従妹が電話してきて、「お従兄さん、いる?」ってきくから、「高校のクラス会に出かけてるよ~。元カノも来るはずだから、今夜は帰らないかも~」ってこたえましたら、そのあと、おじちゃんおばちゃん親戚中で大さわぎになってしまったとか。実際に、朝帰りに近い午前様でしたから、1ミリもウソは言ってないんですけど・・・なぜ?

2024年5月15日

結婚相談通信#42 「共学育ち」

2024年5月1日

結婚相談通信#41 「王昭君の教訓」

2024年4月15日

結婚相談通信#40 「ダイヤモンドは永遠に?」

2024年4月1日

結婚相談通信#39 「会員番号について」

2024年3月15日

結婚相談通信#38 「理工系ダンスィのトリセツ」

2024年3月1日

結婚相談通信#37 「桜蔭会結婚相談がお安いワケ」

2024年2月15日

結婚相談通信#36 「更新料は払ってね」

2024年1月31日

結婚相談通信#35 「同窓会もあなどれない」

2024年1月15日

結婚相談通信#34 「続・東大女子と女医さんがモテる結婚相談所?」

2024年1月4日

結婚相談通信#33 「東大女子と女医さんがモテる結婚相談所?」

2023年12月15日

結婚相談通信#32 「嗜好品について」

2023年12月1日

結婚相談通信#31 「交際中の方たちへ」

2023年11月14日

結婚相談通信#30 「退会、休会について」

2023年11月1日

結婚相談通信#29 「ご確認メールをお願いします」

2023年10月15日

結婚相談通信#28 「身上書にどこまで書いたらいいかってモンダイ」

2023年10月1日

結婚相談通信#27 「年の差婚について」

2023年9月15日

結婚相談通信#26 「男子の適齢期」

2023年9月1日

結婚相談通信#25 「結婚したら、赤ちゃんってマストなの?」

2023年8月15日

結婚相談通信#24 「メールのお返事はお早めに」

2023年8月1日

結婚相談通信#23 「若者の特権?」